文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

文科省、2019年G20サミット教育関連イベント 「21世紀の教育政策 ~Society5.0時代における人材育成~」(開催案内)
2019年08月05日 | 日本

文部科学省は、9月5日に、「21世紀の教育政策 ~Society5.0時代における人材育成~」をテーマに、2019年G20サミット教育関連イベントを開催する。

 

文部科学省が主催、OECD (経済協力開発機構)、UNESCO (国際連合教育科学文化機関)、国連大学の共催で行われる本イベントは、これからの時代に目指すべき教育政策のあり方とそれに向けた国際協力の重要性を共有するためのシンポジウム。教育におけるイノベーションの観点からOECDによる基調講演や事例発表が、持続可能な発展のための教育の観点からUNESCOによる基調講演やSDGs達成に向けた貢献事例発表が行われる。

 

<開催概要>

開催日:2019年9月5日(木曜日) 10時00分~17時30分

会場:国連大学 ウ・タント国際会議場(東京都渋谷区神宮前 5-53-70 国連大学3階)

使用言語:日本語・英語(日英同時通訳あり)

定員:約300名(定員になり次第、締め切り)

申し込み締め切り:2019年8月28日(水)

 

申し込みはこちら(文科省)

詳細はこちら(文科省

[ニュースソース]

2019年 G20サミット 教育関連イベント 「21世紀の教育政策 ~Society5.0時代における人材育成~」 ― 文部科学省 (accessed 2019-08-01)

 

[小欄関連記事]

2018年06月19日 文科省、「Society 5.0 に向けた人材育成~社会が変わる、学びが変わる~」を公表