文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

カリフォルニア州における学生の教科書購入費削減の取り組み(記事紹介)
2019年09月04日 | 北米・中南米

カリフォルニア州における教育的課題の解決に取り組むEdSourceは、8月28日、"Initiatives underway for low-cost, free textbooks for California college students"と題する記事を公開した。

 

本記事は、カリフォルニアの大学が行っている、講義で使用する教科書および価格の事前周知といった透明性の向上、無料もしくは低価格、デジタルの教科書の積極採用などの取り組みを紹介。

 

23のキャンパスをもつカリフォルニア州立大学(California State University、CSU)のイニシアチブ"Affordable Learning Solutions"が、講義用の図書館資料、デジタル図書、低価格出版資料、OER(Open Educational Resources)を活用したことで、学生たちの図書購入費を5,000万ドル以上削減した事例などを挙げている。

 

そのほかに、学生に図書購入を要求しない教授、SNSを通じて中古を安く購入する学生、非印刷図書の割合や学生の年間教科書購入費に関するデータなども示している。

 

[ニュースソース]

Initiatives underway for low-cost, free textbooks for California college students ― EdSource 2019/08/28 (accessed 2019-08-30)