文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

スパコン「京」が30日にシャットダウン、「富岳」に引き継ぎ
2019年09月04日 | 日本

​Science Portalは、8月28日、理化学研究所のスーパーコンピューター(スパコン)「京(けい)」が30日にシャットダウンし、後継機「富岳(ふがく)」に引き継ぐと報じた。

 

京は2011年にスパコンの計算速度の世界ランキングで2回連続世界一に輝いたが、その後順位を落としていた。2014年度から開始された文部科学省のポスト「京」開発事業の下、開発整備中の「富岳」は、京の約100倍という世界最高水準の計算速度を目指し、2021年ごろの運用開始を目指している。理研計算科学研究センター(神戸市)に設置される。

 

[ニュースソース]

スパコン「京」、多くの成果残し30日にシャットダウン 後​​継機「富岳」に引き継ぐ ― Science Portal 2019/08/28 (accessed 2019-08-30)

 

[小欄関連記事]

2019年04月23日 Intel社と米国エネルギー省​、エクサスケールスパコンAuroraの構築を発表

 

2018年11月16日 TOP500、世界スパコン​​ランキングを発表