文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

電子書籍の中古販売・転売はEU法において違法か、CJEU法務官の見解(記事紹介)
2019年09月20日 | ヨーロッパ

BOOKSELLERは、9月11日、"Resale of e-books 'unlawful' under EU law, suggests Szpunar"という記事を掲載した。

 

本記事は欧州連合司法裁判所(Court of Justice of the European Union、CJEU)の法務官が、電子書籍の中古販売・転売は違法であるという見解を示したことを紹介している。

 

本見解はオランダのハーグ地方裁判所における予備判決(オランダ出版社協会 対 Tom Kabinet社)の要求によるもので、電子書籍には著作権消尽(exhaustion)が適用されないという考えに基づいている。法務官の見解に何ら拘束力はないが、最終的に同様な判決が下されることが多いという。

 

出版関係者は、電子時代の出版者や著者の権利を守り、新しいビジネスモデルを開拓するものとして歓迎している。

 

[ニュースソース]

Resale of e-books 'unlawful' under EU law, suggests Szpunar ― BOOKSELLER 2019/09/11 (accessed 2019-09-17)

 

[小欄関連記事]

2019年04月18日 EU理事会、賛否両論の新たな著作権指令を可決