文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

UCアーバイン校、同系列大学で初めて“UC Presidential Open Access Policy”を実施
2019年11月08日 | 北米・中南米

UC (University of California)は、10月23日、"UC Presidential Open Access Policy"を実施すると発表した。"UC Presidential Open Access Policy"は、UCが2015年10月に、研究を可能な限り広範に普及するために発行したOAポリシー。

これにより、同校のヘルスサイエンス臨床系教授、図書館員ほかは、eScholarshipを通じて、自身の論文を自由に公開できる。

[ニュースソース]

UC Irvine first campus to launch Presidential OA Policy ― UC 2019/10/23 (accessed 2019-11-05)


UC Presidential Open Access Policy ― UC 2015/10/23 (accessed 2019-11-06)