文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

ACM、米国の4大学とOA契約を締結したと発表
2020年01月29日 | 北米・中南米

ACM(Association for Computing Machinery)は、1月23日、米国の4大学とOA契約を締結したと発表した。契約は2020年1月から3年間。

 

今回OA契約を締結したのは、UC(University of California)、CMU(Carnegie Mellon University)、MIT(Massachusetts Institute of Technology)、ISU(Iowa State University)。

 

本契約には、ACMジャーナルへのアクセスおよびOA出版の両方が含まれている。これにより、4大学の教職員および学生はACM Digital Libraryに掲載されたすべての論文にアクセスでき、同大学所属の著者がACMジャーナル、会議プロシーディング、マガジンで記事を出版すると、出版時に追加料金なしで無料公開するという。

 

さらに、ACMが同大学の論文を機関リポジトリに掲載することに加え、ACMで公開する際の著者の権利を拡大するとしている。

 

[ニュースソース]

ACM Signs New Open Access Agreements with Four Leading Universities ― ACM 2020/01/23 (accessed 2020-01-28)