文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

J-STAGE、登載誌向けデータリポジトリ「J-STAGE Data」のリリースを発表
2020年03月18日 | 日本

JST(科学技術振興機構)が運営する電子ジャーナル出版プラットフォームJ-STAGEは、3月16日、J-STAGE登載誌向けデータリポジトリ「J-STAGE Data」のリリースを発表した。

 

J-STAGE Dataは、J-STAGE登載記事に関連するデータの公開および流通の促進を支援するためのデータリポジトリ。

 

J-STAGE登載誌は、J-STAGE Dataを利用して、自誌の記事に関連するデータを公開することができる。J-STAGE Dataで公開されたデータにはDOIが自動付与され、OA(オープンアクセス)データとして全世界に流通され、データの引用、共有、再利用等、著作権者が定めた条件下での利活用が可能となる。

 

※現在は試行運用段階で、パイロットジャーナルのみがデータの登載・公開をできる。ただしパイロットジャーナルが登載したデータは誰でも閲覧可能。

 

J-STAGE Data (h​tml)

データリポジトリ(ht​ml) 

J-STAGE Dataリリースノート(​pdf:全35ページ)

※以上、JST (accessed 2020-03-16)

 

[ニュースソース]

J-STAGE​ Dataリリースノート ― JST 2020/03/16 (accessed 2020-03-16)