文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

JST、「第2回 輝く女性研究者賞(ジュン アシダ賞)」の公募を開始
2020年04月02日 | 日本

科学技術振興機構(JST)ダイバーシティ推進室は、4月1日、「第2回 輝く女性研究者賞(ジュン アシダ賞)」の公募を開始した。

 

JSTは、世界トップレベルの研究開発を行うネットワーク型研究所として未来共創イノベーションを先導することをミッションとし、その目的達成のための経営戦略の1つとしてダイバーシティを推進し、女性研究者の活躍を推進する取り組みを行っている。

 

その一環として、JSTは持続的な社会と未来に貢献する優れた研究などを行っている女性研究者およびその活躍を推進している機関を表彰する、「輝く女性研究者賞(ジュン アシダ賞)」を2019年に創設。今回は、その2回目の公募となる。輝く女性研究者賞受賞者には、芦田基金※の協力により、副賞100万円が贈られる。

 

応募期間:2020年4月1日(水)~6月30日(火)日本時間正午まで

表彰対象:

・輝く女性研究者賞(女性研究者) 1名

  原則40歳未満(ただしライフイベントなどによる研究活動休止期間を勘案)

  科学技術に関連していれば研究分野は不問

・輝く女性研究者活躍推進賞(機関) 1機関

  女性研究者の活躍推進に貢献する、他機関のモデルとなるような取り組みを行っている機関

 

※ 芦田基金は、デザイナーの故 芦田淳氏が、1994年に青少年育成を目的として公益社団法人科学技術国際交流センター(JISTEC)に寄付し設立された基金。

 

問い合わせ先:JST科学技術イノベーション人材育成部 ダイバーシティ推進室

E-mail: diversity[at]jst.go.jp

 

[ニュースソース]

第2回 輝く女性研究者賞(ジュン アシダ賞)― JST ダイバーシティ推進室 (accessed 2020-04-01)

 

[小欄関連記事]

2019年12月20日 Science Portal、「第1回輝く女性研究者賞(ジュン アシダ賞)表彰式&トークセッション」開催報告