文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

LIBER、遠隔教育および研究をサポートするためにCOVID-19パンデミック下を考慮した著作権に関わる緊急対応を求める声明を発表
2020年04月21日 | ヨーロッパ

LIBER(Association of European Research Libraries、欧州研究図書館協会)は、4月14日、"LIBER STATEMENT: EUROPE MUST TAKE URGENT COPYRIGHT LAW ACTION TO SUPPORT DISTANCE LEARNING & RESEARCH DURINGTHE CORONAVIRUS PANDEMIC"と題する声明を発表した。

 

これは、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)パンデミック下における遠隔教育・研究をサポートするために、EC(European Commission、欧州委員会)やEU(European Union、欧州連合)加盟国政府、出版社、著者などに対し、著作権に関わる緊急対応を求めたもの。

 

ECおよびEU加盟国政府に対しては、著作権指令の一部条項の期間限定の目的論的解釈 (purposive interpretation)などを要請。出版社や著者などに対しては、特定の個人への全資料を対象とした文献供給(document supply)や、研究目的のために館内でのみ閲覧可能なEブックのリモートアクセスの許可などを求めるという。

 

[ニュースソース]

Europe Must T​​ake Urgent Copyright Law Action To Support Distance Learning & Research During the Coronavirus Pandemic ― LIBER 2020/04/14 (accessed 2020-04-20)