文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

WIPO、“PATENTSCOPE”にCOVID-19パンデミックの撲滅に取り組むイノベータ向けの検索機能を追加したと発表

WIPO(World Intellectual Property Organization、世界知的所有権機関)は、4月20日、特許データベース"PATENTSCOPE"にCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)関連情報の検索機能を追加したと発表した。

 

これは、COVID-19パンデミックの撲滅に取り組む科学者、エンジニア、公衆衛生政策立案者などによる感染症などの診断法、予防法、治療法に関する情報へのアクセスを容易にする検索機能。

 

特許情報の専門家が作成した検索クエリを用いることで、8,300万件を超える特許と関連文書から効率的に関連情報を検索できるという。

 

[ニュースソース]

WIPO Launches New Search Facility For PATENTSCOPE Database to Support COVID-19 Innovation Efforts ― WIPO 2020/04/20 (accessed 2020-04-23)