文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

JPCOAR、研究データ作業部会の「2019年度 活動報告書」を公開
2020年05月15日 | 日本

JPCOAR(Japan Consortium for Open Access Repositories、オープンアクセスリポジトリ推進協会)の研究データ作業部会は、2019年度に実施した2つのプロジェクトの活動報告書を公表した。

 

ひとつは、「データベースレスキュープロジェクト : 2019年度の活動とレスキュー事例」。これは、研究者等による継続管理が難しくなった研究データやデータベースを機関リポジトリへ移行するレスキュー活動の内容と、9つの機関における事例を紹介したもの。

 

もうひとつは、「学認LMSによる研究データ管理に関するオンライン講座試験運用報告書」。これは、22機関が、学認LMSを利用して研究データ管理に関するオンライン講座の試験運用を行った結果をまとめたもの。参加機関からの意見等を示した資料なども公開されている。

 

データベースレスキュープロジェクト : 2019年度の活動とレスキュー事例(h​tml)

学認LMSによる研究データ管理に関するオンライン講座試験運用報告書 2019(h​​tml)

※以上、JPCOAR (accessed 2020-05-13)

 

[ニュースソース]

研究データ作業部会 2019年度活動報告書を公開​​しました ― JPCOAR 2020/05/11 (accessed 2020-05-13)