文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

DOAJ、フランス語および英語のバイリンガルジャーナルを収載するカナダのプラットフォーム“Érudit”とパートナーシップを締結
2020年06月08日 | 北米・中南米,ヨーロッパ

DOAJは、5月26日、カナダの非営利ジャーナルプラットフォーム"Érudit"とパートナーシップを締結したと発表した。

 

Éruditは、これまでに、220誌以上のフランス語および英語のバイリンガルジャーナルの97%をOA(オープンアクセス)で公開。非英語ジャーナルの収載拡大を目的とした共同プロジェクトを進めるDOAJにとっても、世界29カ国で公用語となっているフランス語のジャーナルを収載するÉruditは理想的な候補だったという。

 

DOAJは、学術コミュニケーションにおける多言語主義に関するHelsinkiイニシアチブに署名し、非英語ジャーナルの収載に取り組んでいる。

 

[ニュースソース]

A PARTNERSHIP BETWEEN ÉRUDIT AND DOAJ: TOWARDS GREATER VISIBILITY AND DISCOVERABILITY FOR OPEN ACCESS FRENCH-LANGUAGE AND BILINGUAL SCIENTIFIC JOURNALS ― DOAJ 2020/05/26 (accessed 2020-06-03)​