文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

NLM、NIH助成研究のプレプリントに関するパイロットプロジェクトの開始を発表
2020年06月08日 | 北米・中南米

NLM (National Library of Medicine、米国立医学図書館)は、6月1日、プレプリントに関するパイロットプロジェクトの開始を発表した。

 

本プロジェクトは、PMC(PubMed Central)で公開されているNIH(National Institutes of Health、米国立衛生研究所)の助成研究から生じたプレプリントの発見性を向上させる方法を模索するためのもの。将来的にはNIHの助成研究による論文の発見とアクセスを加速し、研究結果のオープンで迅速な普及促進へとつなげたいという。

 

まず COVID-19(新型コロナウイルス感染症)関連から始め、プレプリントの管理・取り込みワークフローがスケーラブルになれば、NIHが助成する幅広い研究へと範囲を広げ、今夏にはNIHの研究員がより簡単に業績としてプレリントを報告できるよう、 "My Bibliography"というレファレンスツールにプレプリントの引用を追加するプロセスを簡素化する予定だという。

 

本プロジェクトは、6月8日にから最低12カ月間実施するという。

 

[ニュースソース]

NIH Preprint Pilot in PubMed ​​Central ― NCBI 2020/06/01 (accessed 2020-06-03)