文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

ORCID日本コンソーシアム運営委員長によるORCIDと同コンソーシアムの概説(記事紹介)

NDL(National Diet Library、国立国会図書館)は、5月28日、カレントアウェアネス-Eに「E2261 - ORCIDへの期待とコンソーシアム」と題する記事を公開した。

 

本記事は、4月に始動したORCID日本コンソーシアムの運営委員長で同コンソーシアムの発起人の一人でもある東京工業大学の森雅生氏が、ORCIDおよび同コンソーシアムを概説したもの。

 

ORCIDは、政府機関や研究情報関連企業が管理する研究者PIDとは異なり独立系非営利団体が運営していること、登録者数750万以上を小規模の人員で支えていること、論文書誌情報の著者名や執筆者名の名寄せだけでなく、博士課程修了者のキャリアトラッキングツールや高等教育の質保証にも役立つことなどを概説し、ORCIDの運営モデルについても説明している。

 

その他に、同コンソーシアムのリード機関が一般社団法人大学ICT推進協議会(AXIES)であること、4月からすでに活動を開始し入会機関の募集を年2回行っていることなども示している。

 

[ニュースソース]

E2261 - ORCIDへの期待とコンソ​ーシアム ― NDL 2020/05/28 (accessed 2020-06-11)

 

[小欄関連記事]

2020年02月12日 ORCID日本コンソ​ーシアム、設立記念キックオフ・フォーラム(開催案内)