文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

NISTEP、「第11回科学技術予測調査」の各論報告書を公表
2020年06月17日 | 日本

NISTEP(National Institute of Science and Technology Policy、科学技術・学術政策研究所)は、6月15日、「第11回科学技術予測調査」の各論報告書を公表した。

 

本調査は、「社会の未来像(望ましい社会の未来像)」と「科学技術の未来像(科学技術発展の中長期展望)」を検討し、それらを基に「科学技術発展による社会の未来像」を描くもの。

 

本報告書は、2019年11月に公表された「第11回科学技術予測調査 S&T Foresight 2019 総合報告書」に続く、各論の4報告書である。

 

各論の報告書は以下のとおり。

・第11回科学技術予測調査 2050年の未来につなぐクローズアップ科学技術領域-AI関連技術とエキスパートジャッジの組み合わせによる抽出・分析-[調査資料-290](html

・第11回科学技術予測調査 科学技術の発展による2040年の社会-基本シナリオの検討-[調査資料-291] (​html

・第11回科学技術予測調査 デルファイ調査[調査資料-292] (h​tml

・第11回科学技術予測調査 科学技術や社会のトレンド把握[Discussion Paper No. 183] (h​tml

※以上、NISTEP (accessed 2020-06-16)

 

[ニュースソース]

第11回科学技術予測調査 各論報告書の公表について ― NISTEP 2020/06/15 (accessed 2020-06-16)

 

[小欄関連記事]

2019年11月13日 NISTEP、「第11回科学技術予測調査 S&T Foresight 2019 総合報告書」を公​表