文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

RDA、“RDA COVID-19 Recommendations and Guidelines”最終版を公開

RDAは、6月30日、"RDA COVID-19 Recommendations and Guidelines"の最終版を公開した。

 

これは、EC(European Commission、欧州委員会)から3月後半に要請を受けたRDAが、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)パンデミック下におけるデータ共有のための世界的提言およびガイドラインを作成したもの。600名以上のデータ専門家や各分野の専門家が作成に参加した。

 

その内容は、4つの研究分野(臨床データ、オミックス(Omics)、疫学、社会科学)におけるデータ共有、および分野横断的な法的・倫理的検討、研究ソフトウエア、社会参加に関する提言およびガイドライン。

 

RDAは、研究者、データ管理者がデータ共有を行う際、ベストプラクティスに沿って作業効率を最大化できるよう、また将来の緊急事態の備えとして役立つよう作成したと説明。さらに、政策立案者や助成機関がタイムリーかつ質の高いデータ共有や緊急事態下で対応を迫られた際にも活用できるものであるとしている。

​ 

[ニュースソース]

RDA Recommendations and Guidelin​es on Data Sharing for COVID-19 ― RDA 2020/06/30 (accessed 2020-07-01)

 

[小欄関連記事]

2020年06月02日 RDA、"RDA COVID-19 R​​ecommendations and Guidelines"のプレ最終版を公開