文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

オランダのNWO、研究助成に関する規定へのPlan S要件の導入およびその方法を公表
2020年07月07日 | ヨーロッパ

オランダのNWO(Netherlands Organisation for Scientific Research、オランダ科学研究機構)は、7月1日、研究助成に関する規定へのPlan S要件の導入およびその方法を公表した。

 

2021年1月1日以降の研究助成公募からPlan Sの要件を導入し、研究成果をCC BYライセンスの下、3ルートのいずれかに準拠し即時OA(オープンアクセス)で公開することを義務付けた。

 

3ルートとは、OAジャーナルもしくはDOAJに登録されたプラットフォームでの公開、購読ジャーナル公開と同時にOAリポジトリへの著者稿の掲載、VSNU/UKB※とTA(Transformative Agreement、転換契約または移行契約)を締結したジャーナルもしくはcOAlition Sが承認した転換ジャーナルでの公開である。

 

また、新たなポリシーには図書のOA化も含まれているという。

 

※VSNU:Association of Universities in the Netherlands、オランダ大学協会、UKB:samenwerkingsverband van Nederlandse universiteitsbibliotheken en de Koninklijke Bibliotheek、オランダの大学図書館と国立図書館のコンソーシアム

 

[ニュースソース]

NWO announces impleme​​ntation guidelines for Plan S ― NWO 2020/07/01 (accessed 2020-07-03)

 

[小欄関連記事]

2020年06月08日 オランダのNWO、OAブック出版助成プログラ​ムの公募を開始