文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

JST、2020年度第1回J-STAGEセミナー「ジャーナルから見た研究データ:研究データ公開の意義」(開催案内)
2020年07月28日 | 日本

科学技術振興機構(JST)は、2020年8月28日に、2020年度第1回J-STAGEセミナー「ジャーナルから見た研究データ:研究データ公開の意義」を開催する。

 

2020年度のJ-STAGEセミナーの年間テーマは、「ジャーナルから見た研究データ」。第1回の今回は「研究データ公開の意義」に焦点を当て、研究データ公開が学術コミュニケーションにもたらす変化や海外ジャーナルの動向解説などと共に、論文著者の研究データ公開に関する実践事例を紹介する。

 

<開催概要>

開催日:2020年8月28日(金)13:30~16:15(予定)

開催形態:Zoomによるオンラインセミナー

対象:J-STAGE利用機関、ジャーナル出版に関心の高い方

参加:無料

申し込み:要(定員に達し次第締め切り)

※参加には、ZoomアプリまたはZoomアカウントへのサインインが必要。

※申し込み完了後に届く申し込み受付メールに当日の手順を記載。

※英日の同時通訳あり

 

申し込みはこちら(JST

プログラムはこちら(JST

 

[ニュースソース]

2020年8月 J-STAGEセミナー「ジャーナルから見た研究データ:研究データ公開の意義」 ― J-STAGE 2020/07/22 (accessed 2020-07-27)

 

[小欄関連記事]

2020年06月29日 J-STAGE Data​の概要(記事紹介)