文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

PLOS、トランスジェンダーおよびノンバイナリーの著者本人からの著者名変更を受け付けると発表
2020年10月14日 | 北米・中南米

PLOS(Public Library of Science)は、10月12日、トランスジェンダーおよびノンバイナリーの著者本人からの、論文の著者名変更リクエストを受け付けると発表した。

 

これは、同社の研究コミュニティーにおける多様性、公平性、包摂性の改善を目的としたもの。すべてのPLOSジャーナルが対象で、著者名が変更された論文は「再出版(republished)」され、PubMed、Web of Science、Google Scholarなどにインデックスされるメタデータも更新される。一方で、論文に付されたDOI、当該論文への引用はともに維持されるという。

 

また、プライバシー保護のため、著者名変更に関する通知などは論文に示さないという。

 

[ニュースソース]

Implementing name change​s for published transgender authors ― PLOS 2020/10/12 (accessed 2020-10-13)