文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

Elsevier社とJUSTICE、OAの目標を支援するための購読契約提案に合意したと発表
2020年11月26日 | 日本,北米・中南米

Elsevier社は、11月17日、JUSTICE(Japan Alliance of University Library Consortia for E-Resources、大学図書館コンソーシアム連合)が、OA(オープンアクセス)の目標を支援する、購読もしくはゴールドOA出版に関する同社の提案に合意したと発表した。

 

JUSTICE参加機関は、購読契約の提案もしくはゴールドOAを推進する提案のいずれかを選択でき、後者を受け入れた機関の著者は、OA出版に関する経済的負担が軽減され、ScienceDirectを通じて同社の2,500ジャーナルの1,600万件の出版物にアクセスできる。

 

さらに両者は、日本の500以上の機関および所属する研究者に対しグリーンOA目標達成に向けたサポートや、同社ジャーナルにおけるOA出版をサポートするためのインセンティブを提供するために協力していくという。

 

[ニュースソース]

Elsevier and Jap​​an Alliance of University Library Consortia for E-Resources agree on proposal for subscription framework with measures to support Open Access goals ― CISION 2020/11/17 (accessed 2020-11-18)

プレスリリースのお知らせ: JUSTICEとエル​​ゼビア、OAの目標を支援するための提案に合意 ― JUSTICE 2020/11/24 (accessed 2020-11-24)

 

[小欄関連記事]

2020年02月04日 CUP、JUSTICEと​Read & Publish契約を締結したと発表