文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

NISTEP、ナイスステップな研究者2020を発表
2020年12月21日 | 日本

NISTEP(National Institute of Science and Technology Policy、科学技術・学術政策研究所)は、12月15日、「科学技術への顕著な貢献2020(ナイスステップな研究者)」を選定し発表した。

 

研究実績に加え、「新興・融合領域を含めた最先端・画期的な研究内容」「産学連携・イノベーション」「国際的な研究活動の展開」などの観点から、今後活躍が期待される30~40 代の若手研究者(平均年齢41.3 歳)を中心に10名を選定した。

 

選定された彼らは、人工知能(AI)やデータサイエンスを活用した医療・材料科学・化学などへの応用研究、自然科学と人文社会科学の融合研究、認知症の新たな診断法やSDGs(持続可能な開発目標)に資する技術開発などの分野で国内外へその成果を示している。

 

研究者詳細はこちら(NI STEP)

※以上、NISTEP(accessed 2020-12-16)

 

[ニュースソース]

「科学技術への顕著な貢献2020(ナイスステップな研究者)」の選定について ― NISTEP 2020/12/15 (accessed 2020-12-16)

 

[小欄関連記事]

2019年12月16日 NISTEP、ナイスステップな研究者2019を発表