文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

Frontiers社、イタリアのBibliosanとOA契約を締結
2020年12月22日 |

​Frontiers社は、12月16日、イタリアのBibliosan※とOA(オープンアクセス)契約を締結したと発表した。契約は2021年1月から2023年12月までの3年。

 

これにより、Bibliosanの参加機関の研究者は、APC(論文掲載料)の割引、同社のオープンサイエンスツールやインフラを利用できる。また、論文は著者による著作権の保持が可能なCC BYライセンスで出版される。

 

本契約には、図書館員のAPC管理をサポートするAPCの一括管理、柔軟な対応が可能な請求書発行や支払いオプションなども盛り込まれている。

 

同社は、イタリアの大学も同契約に興味を示しているとし、2021年に契約締結の可能性を模索するという。

 

※51のIRCCS(Scientific Institutions for Research, Hospitalization and Healthcare、医療系研究機関)、10のIZS(Experimental Zooprophylactic Institutions、動物実験機関)、国立衛生研究所など5の国立機関からなるバイオメディカル分野の学術図書館コンソーシアム。

 

[ニュースソース]

Italy concludes first National Open Access deal for Biomedical Institutions ― Frontiers 2020/12/16 (accessed 2020-12-21)