文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

英語版Wikipediaで2020年に最も多く読まれた記事トップ25(記事紹介)
2021年01月05日 | 北米・中南米,ヨーロッパ

誰でも自由にアイデアを共有できるデジタルプラットフォームMediumは、12月28日、"Pandemics and politics: 2020 through the lens of Wikipedia"と題する記事を公開した。

 

本記事は、英語版Wikipediaで2020年に最も多く読まれた記事のトップ25を紹介したもの。

 

最も多く読まれた記事はCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)、次いで"Donald Trump""Deaths in 2020""Kamala Harris""Joe Biden"であったことや、25件の記事のうち7件がCOVID-19に関連し、これらだけでページビューが2億2,500万であったことなどを紹介している。

 

[ニュースソース]

Pandemics and po​​litics: 2020 through the lens of Wikipedia ― Medium 2020/12/29 (accessed 2021-01-04)