文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

JPCOAR、「研究データ管理サービスの設計と実践」第2版を公開
2021年02月25日 | 日本

JPCOAR(Japan Consortium for Open Access Repositories、オープンアクセスリポジトリ推進協会)は、2月10日、研究支援者向け研究データ管理(RDM)教材「研究データ管理サービスの設計と実践」第2版を公開した。

 

これは、大学図書館員・URA(リサーチ・アドミニストレーター)・技術スタッフなどの研究支援者向けに、研究プロセスに沿って、研究データ管理サービスの設計と実践方法を説明した2018年8月公開の改訂版。サービス設計から、研究前・研究中・研究後の支援など全6章からなっており、情報の一部更新を行っている。

 

[ニュースソース]

教材「研究データ管理サービスの設計と実践」第2版​​の公開について ― JPCOAR 2021/02/10 (accessed 2021-02-22)