文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

英国のPublishers Association、UKRIの新たなOAポリシー案の経済的影響に関するレポートを公開
2021年02月25日 | ヨーロッパ

英国のPublishers Association(英国出版協会)は、2月17日、"Economic assessment of the impact of the new Open Access Policy developed by UK Research and Innovation"を公開した。

 

本レポートは、UKRI(UK Research and Innovation)の新たなOA(オープンアクセス)ポリシー案の経済的影響を検証したもの。FTI Consulting社が作成した。

 

本レポートは、新たなOAポリシー案により、英国の大学の支出が年間1億3,000~1億4,000万ポンド増加すること、2022~2027年の5年間で英国を拠点とするジャーナルが20億ポンドの損失をこうむり、それに関連して32億ポンドの経済的損失が見込まれること、英国の研究競争力および研究ハブとしての英国の魅力に悪影響を与える可能性があることなどを示唆しているという。

 

[ニュースソース]

Economic impact of proposed ​​Open Access policy detailed in new report ― Publishers Association 2021/02/17 (accessed 2021-02-24)

Economic Impact Assessm​​ent ― Publishers Association 2021/02/17 (accessed 2021-02-24)