文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

DataCite、DMP向けPID“DMP-PID”を開始
2021年04月19日 | ヨーロッパ

​DataCiteは、4月7日、DMP(Data Management Plan、データ管理計画)向けPID(Persistent Identifier、永久識別子)"DMP-PID"を開始したと発表した。

 

DataCiteは、2年前からUniversity of California Curation Centerと共同で、DMP向けPIDの開発を進めてきたことを紹介。RDA(Research Data Alliance)のDMP Common Standards Working Groupの下、標準データモデルの構築に向けたコミュニティーの取り組みを集約して、新たなDMP向けIDが実現したという。

 

DMP-IDはDOIと同じ登録方法、同じ必須フィールドを使用し生成することができるが、"resourceTypeGeneral"プロパティの値として、DataCite Schema4.4以降に統制語彙リストに追加された"OutputsManagementPlan"を含めることで同IDを生成できるという。

 

[ニュースソース]

A Brave New PID: DMP-​​IDs ― DataCite 2021/04/07 (accessed 2021-04-15)​​