文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

PeerJ、7ジャーナルでPCI RRのRegistered Reportsを受け入れると発表
2021年04月23日 | 北米・中南米,ヨーロッパ

PeerJは、4月19日、7ジャーナルでPCI RR (Peer Community In Registered Reports)※の査読済みRegistered Reportsを受け入れると発表した。

 

これにより、PCI RRが採択したRegistered Reportsの著者は、PeerJの7つのジャーナルを含むPCI RRに対応した全15ジャーナルのいずれかに投稿するオプションが与えられるという。

 

PeerJの共同設立者は、誤った研究方法、バイアスや不完全な結果から導かれた疑わしい結論によって多くの時間が浪費されていると指摘。PCI RRは、新たなベストプラクティスを備えた専門家として成長するための研究の機会や、研究者が早い段階から正しく研究を進め、より良質な科学的成果を出版する機会となるなどと述べた。

 

※PCIは、プレプリントの査読を無償で行っている研究者らが運営する非営利団体。PCI RRは同団体のコミュニティーのひとつで、Registered Reports(研究結果よりも研究課題の重要性や方法論の質に焦点を当てた論文審査システム)を対象としている。

 

[ニュースソース]

PeerJ journals ​​support Peer Community in Registered Reports ― PeerJ 2021/04/19 (accessed 2021-04-22)

 

[小欄関連記事]

2019年09月10日 PeerJ、"P​​eerJ Preprints"のプレプリントの新規受け付けを9月末で終了すると発表

2015年05月12日 英国王立協会、出​​版バイアスへの対応策として2段階の査読プロセスを導入へ