文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

eLife、投稿プロセスにmedRxivを統合すると発表
2021年04月27日 | 北米・中南米,ヨーロッパ

​eLifeは、4月21日、投稿プロセスにヘルスサイエンス分野のプレプリントサーバーmedRxivを統合すると発表した。

 

これにより、最初にeLifeに投稿した原稿をmedRxivにも投稿、あるいは最初にmedRxivに投稿した原稿をeLifeにも投稿するといった双方向の投稿が可能になる。

 

最初にeLifeに投稿する場合は、編集者が査読を決定した直後に原稿(PDF、メタデータ)をmedRxivに送信する。medRxivからeLifeに投稿する場合は、同サーバーの"Author Area"から直接転送サービスを用いて原稿を送信し、eLifeから提供されるリンク先にカバーレターをアップロードすることで投稿を完了できるという。

 

[ニュースソース]

eLife Latest: Authors can now submit a manuscript to the journal and medRxiv at the same time ― eLife 2021/04/21 (accessed 2021-04-26)

 

[小欄関連記事]

2020年12月07日 eLife、2021年7月より公開されたプレプリントのみを査読対象とすると発表