文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

Microsoft社、2021年末でMASを終了すると発表
2021年05月13日 | 北米・中南米

​Microsoft社は、5月4日、MAS(Microsoft Academic Services)を、2021年末で終了すると発表した。

 

2021年12月31日以降、"Microsoft Academic Website""Project Academic Knowledge"へのアクセスができなくなり、"Microsoft Academic Graph(MAG)/Microsoft Academic Knowledge Exploration Service"については更新データの提供を終了するとともに旧リリースへのアクセスができなくなり、既存のコピーのみODC-BYの下で利用できるようにする。

 

本サービスは、ビッグデータや人工知能などの分野における大規模データセットへのアクセスの障壁解消を目的に7年前に開始。目的を達成したことから本サービスを終了するという。

 

サービス終了に伴い、2021年末までにAminer、CrossRef、Dimensions、lens.org、OpenCitations、Scopus、Semantic Scholarなどに移行するよう呼びかけている。

 

[ニュースソース]

Next Steps for Microsoft Academic – Expanding into New Horizons - Microsoft 2021/05/04 (accessed 2021-05-11)

 

[小欄関連記事]

2016年05月24日 Microsoft Academic​ Graph、週単位の収集数は100万文献

2009年10月27日 米国: 捲土重来のMicros​oft Academic Search