文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

PID Forumの紹介(記事紹介)
2021年06月23日 | 北米・中南米,ヨーロッパ

CHORUSは、6月21日、"The PID Forum – open to everyone interested in persistent identifiers"と題する記事を公開した。

 

本記事は、PID(Persistent Identifier、永久識別子)に関する情報共有やディスカッションのためのプラットフォーム"PID Forum"を紹介したもの。

 

PID Forumは、EUから助成を受けたFREYA project の一環として2019年1月に開始したこと、2020年後半のプロジェクト終了後、NISO(National Information Standards Organization、米国情報標準化機構)が新たな拠点となり2021年1月に移行が完了したこと、PIDに関心をもつすべての人に開かれていること、本フォーラムの目標がPIDに関する質問と課題について議論する場・コミュニティーのコラボレーションの場・技術的な議論のための場の提供であることなどを示している。

 

そのほかに、「オランダのPIDポリシー公開の告示」「新たなARK(Archival Resource Keys)Allianceの構成に関するニュース」「DataCite Commons GraphQL APIおよびイベントのためのPIDに関する現在進行中の議論への最新の回答」などフォーラムに投稿されたトピックや、本フォーラムへの参加方法などを示している。

 

[ニュースソース]

The PID Forum – open to everyo​ne interested in persistent identifiers — CHORUS 2021/06/21 (accessed 2021-06-22)