文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

NCC、日本関連デジタル画像のデータベースを公開
2021年07月21日 | 日本,北米・中南米

NCC(North American Coordinating Council on Japanese Library Resources、北米日本研究資料調整協議会)は、7月12日、"Japanese Digital Image Gateway (DIG)"の正式公開を発表した。

 

これは、日本・北米・欧州の図書館や博物館、研究機関、大学などが所蔵する日本関連デジタル画像のデータベースで、現在184のリソースを収録している。

 

タイトルやキーワード、説明文、カテゴリーによる検索が可能で、日・英2言語での利用に対応している。

 

DIGは、プリンストン大学東アジア図書館の日本研究司書Setsuko Noguchi氏と、NCCの情報リソーススペシャリストNaoko Kato氏によって構築された。

 

[ニュースソース]

Announcing NCC's Japanese Digital Image G​ateway (DIG) ― NCC 2021/07/12 (accessed 2021-07-16)