文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

NIIとJSPS、人文学・社会科学総合データカタログ「JDCat」を公開
2021年07月21日 | 日本

​NII(National Institute of Informatics、国立情報学研究所)とJSPS(Japan Society for the Promotion of Science、日本学術振興会)は、7月16日、人文学・社会科学総合データカタログ「JDCat」の運用を開始した。

 

これは人文学・社会科学データインフラストラクチャー構築推進事業※によるもので、NII のオープンサイエンス基盤研究センターが開発したリポジトリソフトウェア WEKO3を基に構築している。

 

これにより、同事業に参画している大阪商業大学JGSS研究センター、慶應義塾大学経済学部附属経済研究所パネルデータ設計・解析センターなど5つの研究機関が提供するデータを分野横断的に検索し、各機関のデータにアクセスできる。今回の公開は社会科学分野のデータを対象としており、10月頃に人文学分野のデータを追加する予定だという。

 

また、メタデータは社会科学分野の国際標準規格 Data Documentation Initiativeに準拠しており、日本語と英語で検索可能。

 

※人文学・社会科学研究におけるデータの共有・利活用のための基盤の構築、研究者間のデータ共有および国内外の共同研究などの促進を目指し、JSPSが2018年4月に新設した事業。

 

[ニュースソース]

人文学・社会科学総合データカタログ「JDCat」運用を開始 研究・教育、政策立案の分野で活用できる人文学・社会科学データを検索可能に ― NII 2021/07/16 (accessed 2021-07-20)