文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

RePEc、アノテーションツール"Hypothes.is"を経済学データベース"IDEAS"で利用できるようになったと発表
2021年09月09日 | 北米・中南米,ヨーロッパ

RePEc (Research Papers in Economics)は、9月2日、オープンソースのアノテーションツール"Hypothes.is"を"IDEAS"※で利用できるようになったと発表した。

 

Hypothes.isのユーザーアカウントにサインイン後、IDEASでのテキストの強調表示、コメントの挿入などが可能。

 

本サービスには、注釈の対象が自分だけの「プライベート」、研究チームなどのための「プライベートグループ」、誰でも確認できる「パブリック」の3つのモードがある。注釈には、タグやリンク、画像、LaTeXの数式を含めることができる。

 

※自由に利用できる、経済学に特化したWeb上の書誌データベース。RePEcのデータベースに基づいて370万以上の研究項目をインデックス化し、そのうち340万以上を全文でダウンロードできる。

 

[ニュースソース]

Annotate IDEAS pages ​with Hypothes.is ― RePEc 2021/09/02 (accessed 2021-09-07)

IDEAS ― RePEc (accessed 2021-09-07)