文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

NISO、バーチャルカンファレンス"NISO Plus 2022"の早期登録受付を開始(開催案内)
2021年10月13日 | 北米・中南米

NISO(National Information Standards Organization、米国情報標準化機構)は、10月4日、2022年2月15~17日に開催するバーチャルカンファレンス" NISO Plus 2022"の早期登録受付を開始した。

 

NISO Plus 2022は、情報の流れや相互運用性の改善、既存の問題と将来起こりうる問題の解決のための具体的なステップの特定に焦点を当て、世界中の情報コミュニティーの人々が最新情報を共有することを目的に開催される。

 

本カンファレンスでは、「情報と倫理」「IT人材の多様化」「オープンと所有の緊迫」「学術コミュニケーションにおける多言語主義」「デジタル保存」などのテーマを予定している。今後、トピックや講演者、セッションの詳細などを発表するという。

 

カンファレンスは毎日、北米の午前中(欧州・中東・アフリカ地域の午後)と、北米の晩/夜(アジア太平洋地域の午前および昼すぎ)の2つの時間ブロックで開催され、各時間帯にコンテンツを公平に振り分け、会議と並行して3つのセッションを実施する。

 

また、音質や対話性、アクセシビリティなどを重視し、ユーザーエクスペリエンスを簡素化するために、使用するプラットフォームの数を減らす予定だという。

 

2022年1月7日までは早期登録割引が適用される。さらにNISO会員や5名以上の団体、学生、失業者、定年退職者、低所得国の人への割引もある。

 

[ニュースソース]

Early Bird Registration Opens For NISO Plus 2022 ― NISO 2021/10/04 (accessed 2021-10-11)

NISO Plus is where the information community comes together to tackle our current and future challenges and opportunities. ― NISO (accessed 2021-10-11)

A Warm NISO Plus Welcome to our 2022 Planning Committee! ― NISO (accessed 2021-10-11)

 

[小欄関連記事]

2021年09月06日 NISO、バーチャルカンファレンス"NISO Plus 2021"の動画を公開