文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

Routledge社、芸術、人文・社会科学分野のオープンリサーチ出版プラットフォーム"Routledge Open Research"を2022年春に開設すると発表
2021年11月16日 | ヨーロッパ

Taylor & FrancisグループのRoutledge社は、11月9日、芸術、人文・社会科学分野のオープンリサーチ出版プラットフォーム"Routledge Open Research"を2022年春に開設すると発表した。

 

本プラットフォームは、同分野の研究者があらゆる成果を迅速かつオープンに、高い透明性の下、出版できることを目的としている。F1000の出版モデルや技術を活用し、Open Plus Booksによる書籍や、査読済み研究論文、メソッドアーティクルなどのコンテンツを提供する。

 

また本プラットフォームは、FAIR原則に則り、研究者が基礎データや補助資料を共有できるようにすることで、研究の発見性や信頼性の向上などを図るという。

 

[ニュースソース]

Routledge to launch the world's first open research publishing platform for HSS that combines books, articles, and other research outputs in one interdisciplinary venue ― Taylor & Francis 2021/11/09 (accessed 2021-11-12)

Routledge Open Research ― F1000 (accessed 2021-11-12)

Discover Open Plus Books ― F1000 (accessed 2021-11-12)

 

[小欄関連記事]

2021年05月21日 Taylor & Francis社、新たなコンセプトの図書出版パイロット"Open Plus Books"を開始したと発表