文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

2007-2008年に最も注目を集めた研究者

トムソン・ロイターは、このたび、「2007-2008年の最も注目を集めた研究者」を発表した。

2007年から2008年の2年間に最も注目を集めた研究者は、周国城(Kuo-Chen Chou)氏(ゴードン・ライフサイエンス研究所、上海交通大学)。2008年に論文が最も多く引用されたのは、東京工業大学応用セラミックス研究所・特別研究員/JST研究員の神原(かみはら)陽一氏で、鉄系高温超伝導体の試験に関する論文だった。

[ニュースソース]
2007-2008年の最も注目を集めた研究者("Hottest" Researchers)を発表 - トムソン・ロイター, 2009/3/24