文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

ウクライナ初の大学レベルOA義務化方針

ウクライナのテルノーピリ州立Ivan Puluj工科大学(Ternopil State Ivan Puluj Technical University、TSTU)は、同国の大学では初めてのオープンアクセス(OA)義務化方針を採択した。

機関のセルフアーカイビング方針を収載したROARMAP和訳版)中の同大学のOA方針(ELARTU) は、次のように定めている。

「当学のOA方針は、全てのジャーナル発表論文と学会発表論文を、出版社の法的異議がなければ、TSTU電子アーカイブ(ELARTU)にデポジットすることを義務付ける。

ELARTUは、また、科学者や大学生、科学コミュニティのメンバーが生み出したその他の研究成果もセルフアーカイブすることを奨励し支持する。」

[ニュースソース]
First university-level OA mandate in the Ukraine – OPEN ACCESS NEWS, 2009/4/4