文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

国際的なOAリポジトリ連合、発足

国際的な組織の「オープンアクセスリポジトリ連合」(Confederation of Open Access Repositories、COAR)が10月21日に発足した。

中心となったのは、欧州委員会が助成するDRIVER (Digital Repository Infrastructure Vision for European Research)プロジェクト。世界中の1,000以上のリポジトリをネットワークでつなぎ、データ基準の共有や学術研究方針の展開調整などにより、査読科学文献のOA化を図ろうとするもので、2003年に採択された「自然・人文科学における知識へのオープンアクセスに関するベルリン宣言」の理念に合致する。

創設メンバーは28機関(うち13機関がヨーロッパ)で、わが国の国立情報学研究所(NII)や中国科学院(CAS)などもメンバーの一員。

COARの影響力は、研究成果の無償社会還元という類似の目的を有する組織(SURF Foundation、JISC、SPARC Europe、eIFL.net、OCLC、Microsoft Research)にも及ぶことになろう。

[ニュースソース]
COAR establishes a global knowledge infrastructure - SPARC-OAForum, 2009/10/29