文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

中国:化学特許出願件数が世界の首位-CAS発表

米Chemical Abstracts Service(CAS)は、このたび、化学分野での中国の特許出願件数が世界の首位となったと発表した。

中国の当該件数は、10年以上にわたって日本の特許庁、世界知的所有権機関(WIPO)、米国特許商標局(USPTO)の後塵を拝していたが、2005年にUSPTO、2006年にWIPOを抜き、2008年には月間ベースで初めて日本を上回った。2009年には世界の首位となり、CASは、このすう勢は続くものと予測している。

[ニュースソース]
China Leads All Nations in Publication of Chemical Patents According to CAS, the World's Most Authoritative Publisher of Chemical Information – CAS, 2009/11/23