文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

学術雑誌のキャンセル要因
2007年12月04日 | 情報流通,その他

USACOは、PCG(Publishers Communication Group)が実施し本年10月に発表した過去4年間の雑誌契約更新における動向調査の結果を紹介した。購読キャンセルの理由としては、「電子ジャーナルへの移行」が最も多いとしている。

[ニュースソース]
USACO New Media News 2007年11月号 第180号 学術雑誌のキャンセル要因