文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

米国: ブルッキングス研究所、FRPAA法案の成立を提言、PLOSが歓迎

米国のブルッキングス研究所(Brookings Institution)はこのたび、政策提言"Building an Innovation-Based Economy"(PDF22ページ)を発表した(概要紹介はこちら)。

その中(P16/22)で「1億ドル(82億円相当)以上を助成する連邦政府機関の助成した研究は、論文発表後6か月以内に公開するよう義務づけるFederal Research Public Access Act(HR4004, S2096)を成立させよ」旨提言、PLOSはこれを称えた

ブルッキングス研究所は、学界と公共政策の間の架け橋を果たす公共政策に特化したシンクタンク。1916年設立、本拠地はワシントンDC。

[ニュースソース]
PLOS welcomes Brookings Institution report supporting passage of FRPAA – STM Publishing News 2012/11/21