文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

QS、世界大学ランキング2015/2016を公開

Quacquarelli SymondsQS)はこのたび、世界大学ランキング2015/2016を公開した。1位は米国のマサチューセッツ工科大学(MIT)だった。日本からの最高順位は38位の京都大学で、39位に東京大学、56位に東京工業大学、58位に大阪大学、74位に東北大学の5大学がランクインした。

 

今回発表されたランキングでは、シンガポールの大学が特に順位を伸ばした。シンガポール国立大学(NUS)12位(前回22位)に、南洋理工大学(NTU)が13位(前回39位)となった。NUS12位はアジア勢の最高順位である。


このランキングは、研究者による評価、学生と教職員の比率、教職員あたりの被引用数などに基づいて算出されている。

 

[ニュースソース]

QS World University Rankings 2015/16 – Out Now! – QS 2015/09/15