文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

EU、2020年までに欧州全科学論文への無料アクセス達成を採択
2016年06月01日 | ヨーロッパ

欧州連合(EU)加盟国は527日、同日ブリュッセルで開催された「競争力委員会(Competitiveness Council)」会合において、2020年までに欧州の全科学論文の無料アクセスを目標とすることを採択した。

 

研究データについても、最適に利用可能でなければならないとし、達成するには、知的財産権あるいはプライバシーなど、十分な根拠がない限り、アクセス可能でなければならないとしている。また研究者の評価については、論文や被引用数のみではなく、研究の社会的インパクトも考慮すべきであることが示された。

 

4年以内に完全なオープンアクセス(OA)を達成するのは現実的ではないとする意見もあるが、委員会はゴールドOA、グリーンOAのどちらかを明確に示しているわけではないため、達成可能であるとする意見もある。

 

全文は

 

[ニュースソース]

All European scientific articles to be freely accessible by 2020 - EU  2016/5/27


[関連記事]

15 Council conclusions that will set the way forward for R&I in the European Union - LERU  2016/5/27

In dramatic statement, European leaders call for ‘immediate’ open access to all scientific papers by 2020 - Science  2016/5/27