文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

NDL、国立国会図書館インターネット資料収集保存事業(WARP)のメタデータを限定公開
2016年07月26日 | 日本

国立国会図書館(NDL)は725日、国立国会図書館インターネット資料収集保存事業(WARP)で保存された地方自治体サイトのメタデータのデータセットを、アーバンデータチャレンジ2016用に20173月までの期間限定で提供開始した。

 

アーバンデータチャレンジは、地域課題の解決を目的に、地方自治体を中心とする公共データを活用した年間のイベント開催を伴う一般参加型コンテストである。本データセットは、アーバンデータチャレンジ2016に作品を応募する目的であれば、利用手続きなしで自由に利用することができる。

 

[ニュースソース]

国立国会図書館インターネット資料収集保存事業(WARP)のメタデータについてオープンデータセットでの限定公開を開始しました – NDL 2016/07/25