文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

アフリカ・オープンサイエンス・プラットフォームがパイロットフェーズを開始
2016年12月26日 | 中東・アフリカ

12月8~9日に南アフリカで開催された科学フォーラム南アフリカ(SFSA)において、南アフリカ科学技術大臣Naledi Pandor氏は、科学のためのオープンデータの価値を促進し潜在的可能性を活用するため、アフリカ・オープンサイエンス・プラットフォームの構築を発表した。

 

このイニシアチブは、国際科学会議(ICSU)など4つの国際的科学組織が作成したビッグデータへのオープンアクセス(OA)に関する協定"Open Data in a Big Data World"(小欄記事)に基づき、データ方針、データトレーニング、およびデータ基盤の開発と調整を進める。南アフリカ科学技術部(DST)後援、国立研究財団(NRF)助成、CODATAおよび国際科学会議(ICSU)指導の下、南アフリカ科学アカデミーにより、このたびパイロットフェーズを開始した。

 

[ニュースソース]

African Open Science Platform to boost the impact of open data for science and society - ICSU 2016/12/8