文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

ゲイツ財団とAAAS、OA推進のため連携
2017年02月17日 | 北米・中南米

米国科学振興協会(American Association for the Advancement of Science、AAAS)とビル&ゲイツ財団はこのたび、科学コミュニケーションとオープンアクセス(OA)出版を推進するため、協力関係を結んだ。

 

同財団により助成される研究論文を、サイエンス、サイエンストランスレーショナル医療、Science Signaling、Science Advances、Science Immunology 、Science Roboticsで出版する場合に、CC-BYライセンスで公開され、2017年1月1日以降に投稿された論文に適用する。

 

また財団は同財団のOA方針に沿って、助成論文の出版プロセスを管理する新しい出版サービスChronosを提供している。

 

[ニュースソース]

AAAS Alliance to Expand Access to High-Quality Scientific Publishing - AAAS 2017/2/14


[関連記事]

Science journals permit open-access publishing for Gates Foundation scholars​ - ​Nature 2017/2/14