文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

Nature Index、中国論文の50%超は国際共著

Nature Indexによると、中国の論文数は2012年以降増加し、国際共著論文の割合は対前年比で継続して増加している。2016年までに中国論文に占める国際共著論文の割合は50%以上となった。

 

Nature Indexでの国際共著論文の割合は高いものの、Web of Scienceでは25%を下回る。研究成果全体が劇的に増加しているため、Web of Scienceでの国際的共同研究による論文の割合は低い。

 

しかしながら上位大学では共同研究の機会が多いこと、また共同研究を促進するファンディングスキームなど、中国の研究のグローバル化を進めるWorld-Class 2.0プロジェクトのような政策により、今後10年間も国際的共同研究の割合は増加するものと思われる。

 

[ニュースソース]

Nature Index: over 50% of China's high-quality research involves international co-authors - ネイチャー 2017/5/24