文字サイズ

  • 大
  • 中
  • 小

STI Updates

東京大学付属図書館、オープンアクセスハンドブックを公開
2017年07月19日 | 日本

東京大学附属図書館は7月13日、本学における学術研究成果の公開をより一層進展させるため、『オープンアクセスハンドブック』を公開した。

 

『オープンアクセスハンドブック』では、研究者がそれぞれの研究スタイルや研究コミュニティーに合った学術研究成果の公開手段を選べるように、オープンアクセスの沿革とさまざまな種類のオープンアクセスの実現方法について説明する。

 

また、今後検討が進んでいく、研究の過程で生成・収集されたデータの管理・保存・提供をも対象にしたオープンサイエンスについて、概要と動向を解説する。

 

[ニュースソース]

『オープンアクセスハンドブック』を公開しました - 東京大学付属図書館 2017/7/13