SIST旧版

旧版はこちら

SIST 02 (1997) 参照文献の書き方
技術論文の末尾に参照文献を記述する際に、記述する個々の文献について、書誌的情報として、何を選定すべきか、選定したものの表記法、記載順序、句読点使用法等についての原則と指針を示したもの。
PDFダウンロード
SIST 02 suppl. (2003) 参照文献の書き方(補遺) 電子文献参照の書き方
『SIST 02 参照文献の書き方』の補遺として、電子文献を参照する際に記述すべき要素、その選定、表記法について、原則と指針を与えるもの。
PDFダウンロード
SIST 05 (1981) 雑誌名の略記
一次資料中に参照文献を記述する場合及び二次資料を作成する場合に、参照した個々の雑誌(その他の逐次刊行物も含む)の誌名の略記法について、原則と指針を示したもの。
PDFダウンロード
SIST 06 (1981) 機関名の表記
参照文献の記述及び二次資料の作成を行う際の要素の一つである機関名の表記について、原則と指針を示したもの。
PDFダウンロード
SIST 07(1985) 学術雑誌の構成とその要素
学術雑誌を構成する表紙、標題紙、目次、奥付、論文の第一ページ等に記載すべき要素及びそれらの記載要領に対して指針を示したもの。
PDFダウンロード
SIST 08(1986) 学術論文の構成とその要素
SIST 07と対をなすもので、主として学術雑誌に掲載される学術論文を構成する標題、著者名、抄録、キーワード等の要素とそれらの記載要領に対して指針を与えたもの。
PDFダウンロード

文字の大きさ

SIST Q&A
小冊子「参考文献の役割と書き方」



コピーOK

SISTホームページのコンテンツの無料配布での複製利用は自由です。このマークはSISTホームページの全ての著作物が対象です。ご利用の際は必ず下記サイトをご確認下さい。

www.bunka.go.jp/jiyuriyo


PDF書類をご覧いただくためには、Adobe Reader が必要です。
こちらからダウンロードしてご利用ください。

Get ADOBE READER