AIP Publshing、CRediTの導入を発表

2022年06月02日

北米・中南米

AIP Publshingは、5月24日、CRediT (Contributor Roles Taxonomy) ※システムの導入を発表した。

これにより、AIP Publishingで研究成果を出版した著者は、出版物における自身の役割をより明確に示すことができるという。

※研究成果物に対する貢献者の14の役割(Writing - original draft, Writing - review & editing, Project administration, Formal analysis ほか)を明示するために2014年に開発されたタクソノミ(分類)。

[ニュースソース]

AIP Publishing Announces Implementation of CRediT System, Helping Recognize Individual Contributions to Scholarly Work -- AIP Publishing 2022/05/24 (accessed 2022-05-26)

[小欄関連記事]

2022年02月17日 NISO、研究成果の貢献者の役割に関する分類"CRediT"をANSI/NISO標準として公表